本と資料の請求


 ■「慰安婦問題」「歴史問題」に関する日本語、英語の資料や本などを、ご希望の方に無料で配布しております。ご希望の方はご請求ください。

1 . 慰安婦ってなに?

「慰安婦とは何か?」慰安婦問題の本質など、慰安婦に関する基本的情報をわかりやすく説明した日本語版の小冊子です。

2. WHAT IS COMFORT WOMEN?

「慰安婦ってなに?」の英語版です。

3 . 慰安婦謀略戦に立ち向かえ!

「慰安婦」問題を反日ツールとした中韓のプロパガンダは過激化の一途を辿っている。そして日本への偏見が増長し、海外在住の日本人へのいじめが多発する事態に。今こそ、国際社会に向け、正しい情報発信が必要があると訴える。


4 . 連合国戦勝史観の虚妄

滞日五〇年、『フィナンシャル・タイムズ』『ロンドン・タイムズ』『ニューヨーク・タイムズ』東京支局長を歴任した英国人記者が、戦後、戦勝国の都合で作り上げられた「日本悪玉論」を断罪、南京事件、靖国参拝、従軍慰安婦と、現在俎上にある幾多の問題について論じている。

  

7. 木槿の国の学校

日本統治時代、朝鮮の生活はどのようなものだったのか。小学校教師として、日本統治下の朝鮮で多くの子どもたちや朝鮮の人々とふれあってきた著者。そんな著者が語る貴重な証言の数々には、朝鮮人と日本人の心温まる交流もあれば、日韓併合がもたらした光と闇も散見する。戦後の朝鮮における反日教育、また国内における自虐史観によってゆがめられた真実の姿がありのままに浮かんでくる貴重な一冊。

 

5 . Fallacies in the Allied Nations' Historical Perception As Observed by a British Journalist

「英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄」のオリジナル英語版です。

 

 

 

 

8. the children i loved

「木槿の国の学校」の英語版です。

6. 朝鮮紀行

英人女性旅行家イザベラ・バードが描く19世紀末の朝鮮の素顔。

イザベラ・バードが朝鮮を訪れたのは、1894年、バードは4度にわたり朝鮮各地を旅した。李朝末期の不穏な政情や、開国間もない朝鮮に色濃く残る伝統的風土・民俗・文化等々、バードの眼に映った朝鮮の素顔を忠実に伝える名紀行。

 

9.  KOREA AND HER NEIGHBORS

「朝鮮紀行」オリジナル英語版です。


10. wartime military records on comfort women

by Archie Miyamoto (Author)

 

The Japanese military is accused of abducting 200,000 women, mostly from Korea, and using them as sex slaves. WWII military records provide a completely different perspective. This is a compilation of primary source documents, mostly WWII military records of U.S., Allied, Dutch, Australian and Japanese reports and documents related to comfort women. It also includes and analysis of a diary of a Korean comfort station operator. It provides a true description of the comfort women system based on primary source documents.

 


 

 

■ご希望の本がありましたら、下記のフォームにお名前、メールアドレス、メッセージ欄に

本のお送り先のご住所、電話番号をご記入の上、送信ボタンを押してください。

ただし、一人1冊までとさせていただきます。

数に限りがありますので、よろしくお願い申し上げます。

法人、団体等で複数冊必要な場合は、ご相談ください。

 

 

メモ: * は入力必須項目です